debiruはてなメモ

はてなブログの HTML が Invalid なの、わたし、気になります

【4日目】ウェブ届出フォームがグダっていう理由

4日目の記事です

アドベントカレンダー残りの22日分、何を書こうかとネタを集めながら少し考えた。

ウェブ届出フォームに関する話題を書き綴ることもできるのだけれど、書き始めると不正確なことは書きたくないが故に調査が必要になるのだが、それを平日に続けるのは時間的に少し面倒だ。平日は軽い内容で良いのだ。

一応、それっぽい真面目なネタはいくつか用意している。これは土日にでも書くことにしよう。

小ネタを用意しようと思って、一定間隔で HTTP リクエストを送ってこのページの HTML に変更が生じたことを検知したらメール通知するような数行のシェルスクリプトを書いたのだがそのコードを捨てたところだ。

そんなことをしなくても、

curl --head https://www.ipa.go.jp/security/vuln/report/index.html

こんな感じのコマンドで Last-Modified を見れば更新日時は分かるだろうし、更新日時なんかわかったところで何も嬉しくないのでどうでもいいのである。

ウェブ届出フォームがグダっていう理由

脆弱性情報流通・統計システムの開発 公募要領という文書がある。これは2006年末のリニューアル計画時に公開された文書だ。この3ページ目から開発するものについての説明がある。

現在公開中の「脆弱性関連情報に関するウェブ届出フォーム」を利便性の高い構成に再開発を行う。また脆弱性情報や管理情報等を統合しデータベース化をはかり、一元管理により安全性を高め、統計データとして多角的に情報を抽出可能な業務システムを開発する。

ウェブ届出フォームだけでなく、「脆弱性情報管理データベース構築」や「業務システム」についての記述がある。もしこれらの機能が密結合な設計になっていたとしたらウェブ届出フォームのみを改修するのは容易ではないと推測できる。私はそんな気がする。

2008年に公開したものの何らかの理由で2011年に停止した後それを再開できなかったのは、裏側が(我々が)思っているよりも相当面倒くさい設計になっているのが原因ではないだろうか。そういう気がしてこないか。

そうであってもそうでなくてもどうでもいい。どうでもいいのだ。「こんなフォームにまじになっちゃってどうするの」という感じである。深夜にこんな記事のために時間を使う必要はないのだ。今日はこれまで。

今日のステータス

https://www.ipa.go.jp/security/vuln/report/index.html

改修中

このアドベントカレンダーが終わるまでに公開されない可能性の方が高いんじゃないかと思い始めている。

Next debiru's HINT 「ホームページいうな