debiruはてなメモ

はてなブログの HTML が Invalid なの、わたし、気になります

【7日目】NHKをぶっ壊す件

12月7日です

いつもの Web Archive で毎日保存していたんですが7日は保存し忘れてしまいました。どうせ状況は変わっていないので気にすることはないのですが。

今日もいつもどおり7日の深夜です。今日はいつもより眠いです。

脆弱性関連のネタは後の日のために取っておきます。技術以外のことも書くことで、普段気にすることもなかった話題について考えるきっかけができればいいなと考えたりもしています。ネタがないから適当な話題を書いているだけなのは秘密です。

私は NHK 受信料に関わる問題について5年ほど前からいろいろ調べ始めて、その頃から立花孝志さんが発信する情報を収集しています。今日は直近の話題に触れて、その話を紹介してみます。

NHK受信契約訴訟の件

2017年12月6日に最高裁の判決が出た件で一部の人がざわついています。

NHKが受信契約の申し込みに応じない男性に対して起こした裁判で、最高裁判所大法廷は、「受信料は憲法の保障する表現の自由のもとで国民の知る権利を充たすための制度で合理的だ」として、テレビなどを設置した人に受信契約を義務づける放送法の規定は憲法に違反しないという初めての判断を示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171206/k10011248431000.html

この結果に腹を立てている人はあなたの周りにいるでしょうか。この状況が何を意味しているのかを理解するには、その前提をよく知っておく必要があります。

それを知りたい方は、次の立花孝志さんの動画をご覧ください。

判決文ではNHK敗訴しています1

判決文ではNHK敗訴しています2

判決文ではNHK敗訴しています3

判決文ではNHK敗訴しています4

最後の動画だけでも十分ですが、この4本の動画を見ればどういう状況なのかが分かるのではないかと思います。

時間のある方、関心のある方は他の動画も併せて見るとよいかもしれません。

世の中にはいろいろな人がいます。(以下略)

立花さんの動画を通じて我々は選挙で何を考えるべきか。(NHK問題に限らず)何かよくない状況があったとき、その状況を改善するために何をすべきかをよく考えなければなりませんね。

今日のステータス

https://www.ipa.go.jp/security/vuln/report/index.html

改修中

NHK受信料問題とか見てるとウェブ届出フォームとかどうでもよくなってきた。

このアドベントカレンダーへの反応もそろそろ無くなる頃かなと思っている。

Next debiru's HINT 「ホームページいうな